FC2ブログ

ハーフのゲーマーによるブログ

ゲーム全般を紹介していくブログです。 気分次第で更新していきますので、どうぞ宜しくお願いします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

『Saints Row: The Third』についての情報(*・∇・)




セインツロウ3(セインツロウ ザ・サード)
機種:XBOX360、PS3、PC
発売日:11/15(アメリカ)11/17(ヨーロッパ)


公式サイトへ

■ 主な新要素

・今作でリスペクトは経験値のような役割を持ち、リスペクトが貯まることでプレイヤーがランクアップし、新たなプレイヤースキルや特典が購入可能になる。
例えば、格闘に関するスキルを無視して、銃火器スキルのために金を節約するということもできる。
・LBボタンはダッシュボタンであると共に、"Awesome Button(すげぇボタン)" と呼ばれ、多くのアクションをスピードアップさせる効果がある。
例えば車をジャックする際、わざわざ車から人を引きずり出すのを待つのではなく、カーウィンドウからミサイルキックをして乗車が可能になる。
LBボタンは、前作では人質アクションのボタンだった。


・武器のアップグレード
三連装ショットガン、グレネードランチャー付きスナイパーアサルトライフル、RCガンの対象拡張など。
アップグレードした武器は使い捨てではなく、きちんと武器庫に保存される。

・グレネードをRBボタンで使用可能になる。
これにより、銃を持ったままグレネードが使用可能になる。
RBボタンは、前作ではダッシュのボタンだった。


■ 武器


・ピストル、SMG、ショットガン、アサルトライフル、グレネード、リモートボム、RPG、スナイパーライフル、二丁拳銃、人質アクションなどが再登場。

↓以下、新武器一覧↓

・セッ○ストイのような巨大なバット

柔軟なゴム製で、きちんとゴムらしい動きをする。

・Apoco Fist

一見は普通のグローブだが、殴られた歩行者は爆発し血の霧と化した。

・エアストライク(空爆)

レーザーガンで空爆対象にレーザーを当てることで、空爆できる。

・プレデタードローン
見下ろし視点で操作し、空爆する。

・RCガン


虫型のリモコンを乗り物に発射することで、その乗り物の運転をジャックできる。
車にリモートボムを装着、そしてRCガンを撃ち、その車を敵ギャングのテリトリーへ・・・というような使い方も。
最初は車のみだが、アップグレードにより戦車や空の乗り物にも使用可能になる。

・屁の入ったビン(ボツ?)
グレネードのように使用する。
使用された敵は吐く。
却下された武器だが、ツイッターでファンの希望が多ければ採用するとのこと。


■ 乗り物

・戦闘ヘリ


・VTOL(垂直離着陸機)

追尾式ミサイルとレーザービームを搭載。

・ジョニーモービル

口にくわえているタバコが火炎放射器になっている。

・ゲンキモービル

人間大砲が搭載されている。
歩行者を吸い込み、それを発射でき、弾は着地と共にぐしゃぐしゃ(Splatter)になった。
プレイヤー自身を発射することもできるが、直前にパラシュートが開くため無事に着地できる。

その他に、
・装甲車
・戦闘ヘリ
・ホットドッグトラック
・・・などもある。


■ カスタマイズ、服装

・整形外科が今作でも登場。
前作とは異なり、キャラカスタマイズに三角形のスライダーを使用。

・新たなオプション「セックスアピール」。
このスライダーをいじることで体の特定の部位のサイズを変更でき、キャラが魅力的かどうかを調節できるらしい。

・自分が作ったキャラを、コミュニティーサイトへアップロードすることが可能。
アップロードされたキャラは、他のプレイヤーがダウンロードすることも可能。

・新たな肌の色。緑、青、紫、銀。


・猫目
・ネックタトゥー
・頭にサングラス


・モザイク付き全裸


・宇宙服


・プロレスラー


・動物マスコットコスチューム


その他に、
・チアリーダー
・ヒーローコスチューム
・海賊
・カウボーイ
・バンダナの上にサングラス(不確定。人質にされている人物が着用)
・・・などもある。

・ジョニーマスク?
about:Tabs

・スーツ/ベスト/シャツ
about:Tabs


■ アクティビティー

・保険金詐欺や火だるまレースなどは再登場、しかし治安密着24時や正義の汚水、ファイトクラブなどは今作では削除。

・これまでのシリーズでは、アクティビティーの内容はしばしばでたらめで、ストーリーとは関係が無いものだった。
今作では、タンクメイヘムのようなアクティビティー中に、Syndicateの所有する物資を破壊することで報酬が出る。
保険金詐欺やガーディアンエンジェルのような風変わりなアクティビティーも、「Syndicateと戦うために、プレイヤーを鍛え上げるトレーニング」という設定で行われる。
これらの要素はアクティビティーに大きな変化を与えるほどのものではないが、これにより、アクティビティーをプレイ中でも、プレイヤーにこのゲーム本来のゴール(すなわちSyndicate撲滅)を意識させることができる。

↓以下、新アクティビティー↓

・Professor Genki's Super Ethical Reality Climax(直訳:ゲンキ教授の超論理的リアリティ・クライマックス)

日本のゲーム番組(たけし城らしい)やバトルランナー(シュワちゃん主演の映画)のパロディ。
ファイヤートラップ、武器ドロップ、襲い来るマスコット、過剰な日本人アナウンサーなどをフィーチャーしたリアリティーゲームショーで、Syndicateメンバー達と競い合う。

・タンクメイヘム

その名の通りメイヘムの戦車バージョン。
戦車で高額ターゲットを破壊しまくる。

・ガーディアンエンジェル
車のバックシートにトラがいる状態で、街中を安全に運転をする必要がある、運転スキルが試されるアクティビティー。
標識や車にぶつかるとAngel(プレイヤーを強化するべく、このトレーニングを提案した張本人)に罵倒される。
協力プレイの場合、2Pはトラを手なずける役割を担う。


■ 新たな舞台スティールポート

街のデザインはシカゴや、「バックトゥーザフューチャー2」の変貌したヒルバレーなどに影響を受けた。
ミニマップやGPSに頼る必要が無いようなデザインがされており、高層ビルが隣接するダウンタウンエリアはマップのどこにいても見ることができる。

・マップは前作よりも広いか?という質問に対しての答えは「分かりません!」。
開発者はゲームプレイに適した理想的なサイズを探している。
「おそらく前作から地下部分を除いたようなサイズになるでしょう。」
その後の情報で、前作のマップよりも狭くなることが明らかに。



バイカー系服装ショップ「Nobody Loves Me」が再登場か?(画像の右下看板)。




工場エリア


大豪邸

おそらくMorning Starの拠点?

原発施設

おそらくDeckersの拠点?

カジノ街

奥にあるスリーカウントカジノはおそらくLuchadoresの拠点?

風俗街


巨大なスタチュー島

名称は不明だが、少なくとも「自由」や「幸福」という言葉は付きそうにない。

Luchadorの拠点の一つと思われるエンジェルズカジノ



コスプレ服装ショップ「Let's Pretend」も再登場!!!



■ 新たな敵

・クローン兵

超人Olegのクローン。
Syndicateのクローン技術が不完全なことにより、彼のクローン達はうすのろであるが、安い戦力としてスティールポートのギャング達へ送られている。
パイルドライバーを喰らわせようと突進してきて、銃撃で彼を弱らせることはできるが、止めの一撃を加えるためにはクイックタイムイベントをクリアする必要があるなど、通常サイズの敵とは別の戦法を取る必要がある。
オリジナルとクローンが居合わせると、巨人同士の戦いが勃発する。

・STAG
政府の対ギャング特別戦術部隊。
VTOL(垂直離着陸機)を所有。
どのように登場するかは不明。

・USアーミー

ゲーム中盤くらいから登場するらしい。


■ その他

・拠点襲撃ミッション(ストロングホールド)が再登場。これとは別に、フラッシュポイントと呼ばれるギャングの抗争地点が新登場。例えばluchadoresの場合、そこで麻薬の荷物を護衛している。そこにいる敵を一掃することでクリア。

・今作でもショップの店員を強盗することが可能。

・チームカラーである紫の服を着ることで、ボーナスリスペクトを得られるシステムが1より復活。

・店を購入して収入を得られる。

・前作ではゲームが進むほど金が余ってしまい、使い道もあまり無くなりバランスが崩れてしまったが、今作では大部分の領土を獲得しようが金の使い道は十分に残っている。

・敵ギャング団は以下の場所を本拠点にしている。
Luchadors: スリーカウントカジノ
Deckers: 放棄された原発施設
Morning star: 豪華なプレイボーイマンション

・セインツ3ではメインになる拠点を4つ占領できる。それらは高層ビルへと改築することができる。 そのうち3つは上に書いたギャングの拠点と思われ、最初のセインツ本拠点を爆破する選択をした場合はその代わりとなる。

・建物は基本的に破壊することはできないが、敵ギャングの隠れ家を瓦礫の山にして減らすことはできる。

・隠れ家のアップグレードが可能で、それにより街を歩くメンバーの武器も強化される。

・前作のようにギャング団のカスタマイズが可能。今作では異なる4種類の服装スタイルを組み合わせることが可能(例えば獣人、海賊、SMギンプ、セインツエネルギードリンクのマスコットに扮したメンバーを、街に同時に出現させることも可能)。

・各武器に異なる金的攻撃モーション。例:バズーカでアソコにゴルフスイング。

・プレイヤー達が自身の楽しい瞬間をシェアできるフォト&ビデオツールがあり、公開するのがとても待ちきれないが、現時点ではそれについては話せない。


・グラフィックエンジンはついに次世代機にふさわしいものに。

・前作よりも車のハンドリングが向上。アクセルを踏んだときに少しだけぼかし効果が発生する。

・車は強い衝撃を受けると凹んだり歪んだりする(タンクメイヘムの画像でパトカーが凹んでいる)。


■ 削除、または登場しない要素

・回復アイテムの削除。
その代わり、自動回復のスピードがアップ。削除された食料のスロットに、グレネードの専用スロットが移動する。

・治安密着24時、正義の汚水、ファイトクラブなど、いくつかのアクティビティーの削除。

・マルチプレイ対戦の削除
シングル、協力プレイに全力を注ぐためらしい。
複数人協力プレイに期待したいが、今のところ「オンライン人数:2人」と表記されているらしい。
ちなみに今作でも画面分割プレイは無いとのこと。

・戦闘を素早く、流れるような、かつ楽しいものにしたかったので、カバーシステムは無い。


セインツロウ ザ・サード (トレーラー)


セインツロウ ザ・サード (ゲームプレイ)


前作より遥かにパワーアップしているΣ(゚∀゚*)

楽しみだ(´∀`)

マルチプレイ対戦の削除には、少しガッカリ(´Д`;)


↓ランクリを宜しくお願いします(∩´∀`@)


では(・∀・`)ノシ
スポンサーサイト

| サ行のゲーム | 12:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hgb1031.blog.fc2.com/tb.php/8-c38091db

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。