FC2ブログ

ハーフのゲーマーによるブログ

ゲーム全般を紹介していくブログです。 気分次第で更新していきますので、どうぞ宜しくお願いします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

『Operation Flashpoint: Red River』 レビュ~(´ω`*)





公式サイトへ

コードマスターズが放つ「Operation Flashpoint」最新作。
「Red River」のレビューです。
この作品はコドマス日本曰く「無駄な演出を排除した」ゲームだそうです。
下記は海外版のレビューです。
ストーリー面のネタバレはありませんが、日本語版を楽しみにしてる方は読まないのがベター。

にわか軍事オタク向け リアル系 Co-op FPS ゲーム


なにやらいきなり意味不明な見出しですが、1行で今作を言い表すとなればこんな感じです。
前作「Dragon Rising」はコードマスターズ製「Operation Flashpoint」で、”リアル”とされていたリロードのモタつき、武器切り替え等のイラつきが無くなった、4人分隊-歩兵協力プレーゲームと今作はなっています。
あえて歩兵と付けたのは今回乗り物が軽装甲車しか無い為です。

カジュアル化されたと良く言われますが、自分はそう思いませんでした。
ただ確実に遊びやすくなっています。
もちろん基本的な部分は押さえてあるのでご安心を。
ただ初代OFPやARMAシリーズと比べると方向性はだいぶ変わりました。
コードマスターズということを考えると前作の様な中途半端なゲームになるより、良い方向転換だと思います。


車列護衛ミッション

キャンペーン

今回のキャンペーンは海兵隊編のみです。
ご想像の通り大規模戦闘です。
どのミッションも自分達を含め3分隊で任務遂行します。
前作は特殊部隊編があり潜入ミッション等もありましたが、今回は同じテンポの繰り返しで正直ダルい。
露骨な”攻め”か”守り”だけなので、意思疎通があまり関係なく、野良Co-opでもなんとかなります。
むしろそれが制作側の意図した通りだと思います。

この手のゲームにはお決まりですが、移動が長いです。
しかもノックス2等軍曹の話にも付き合わされます。


夜間ミッションはナイトビジョン必須

AI

こういう系統のゲームはAIが割と大事ですが、進化していない所か若干退化しています。
武装勢力とPLA(中国人民解放軍)も動きに違いは無い様です。
前作より柔らかくライフルなら1発で倒れるので、もっと嫌らしい設定でも良かった感じ。
中国版スペツナズ的な奴はちょっと固いです。
こちらもCo-opでガンガン行こうぜ的な意図が感じられます。
難易度でAIの能力に変更は無い様で、ハードコアだと頭出したら即死亡って事はありませんでした。


AIとの戦闘はあまり楽しくない

兵科カスタマイズは楽しい

Red River は新しく兵科毎のアンロック式のアタッチメントがあったり、プレイヤーアビリティのステータス割り当てがあります。
兵科毎のアンロックはL20までありますが、これが意外と上がり難い。
使う兵科に偏りがちょっとでもあればキャンペーンクリアで1つもL20まで達しないかと。
アビリティは結構強力です。
ダッシュ力や持久力、ライフルの精度などを個別にポイントを割り当て強化する事が可能。
ポイントはキャンペーン・FTEでメダルを獲得すれば得られます。


どの兵科もサブで自動小銃が持てる

やり込み要素は…

上記の様にアンロックやミッションの金メダル狙いがありますが、正直AIがあまり賢く無いのと沸きポイントが基本変らないのでリプレイ性は低いです。
1度シングルで予習して Co-op へという方も多いかも知れませんが、すぐマルチプレイに参加した方が楽しめると思います。
難易度もノーマルは Waypoint が出る親切仕様ですが、これはオープンフィールドのゲーム性を著しく損ないます。
Hardcore とは言いませんが、 Experienced でゲームを開始するのをオススメします。
(名前をノーマルじゃなくベリーイージー位の名前にして欲しかった)


ハンビーの作り込みは良い

協力プレイが好きなら”買い”

このゲームの一番楽しいところはやはり協力プレイ(Co-op)です。
これが好きなら間違いなく買いです。
銃器も実十ですし、味のある質感で射撃感覚も前作よりかなり良くなっているので、現代戦争ゲームが好きな方も買い。
中東の雰囲気が好きな方は買い。


EGOエンジンの表現能力は素晴らしい

↓ランクリを宜しくお願いします(∩´∀`@)
スポンサーサイト

| ア行のゲーム | 17:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hgb1031.blog.fc2.com/tb.php/11-210aaf6b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。